お客様の声Voice

明るく開放的。家のどこにいても室温や湿度変化が少なく快適です!

T 様

札幌市

頑丈で耐久性に優れた住まい

T様ご主人

以前は木造住宅の一軒家にお住まいになられていたT様。建築から25年が経過し、家のあちこちに老朽化がみられたことをきっかけに、建て替えの検討を始めました。T様は、「自分が家を建て替える際にはブロック住宅を、と考えていました」と話し、ブロック造りの知人宅をみて、その堅牢な作りと性能、ブロック素材の雰囲気が気に入っていたとも話してくださいました。

「2010年の秋ごろから検討し始めましたが、東日本大震災のこともあり一旦中断。2012年、改めて家作りのために本格的に動き出しました」とT様。初めに家を建て替えることを検討した際には、大手メーカーのモデルハウスを見学したり、ブロックや断熱について調べたり・・・。熱心に家づくりについて勉強したそうです。

「知人が家を建てた住宅会社で見積もりを取ったのですが、自分たちの希望を追及していくと、どうしても予算的に折り合わなくて。どうしようかと思案していたところ、別の知人から “ブロック住宅を手掛けている人を知っている” と、紹介していただきまして。それが、よねざわ工業の米澤社長で、ダンロックホームを知りました。まさに、良き出会いでした」とT様。

人に優しい暖かな家

サウナ

日中は大きく取った窓からサンサンと陽が射し込むT様邸は、オール電化で、床暖房の住まい。外断熱工法の壁と屋根に守られた開放感あふれる室内は、天井高のあるリビング・ダイニングで、とても明るい住空間です。「火を使わないので安心ですし、実際に住んでみてとても暖かいです」と話します。「日中は暖かいのですが、日が落ちるといくらか室温が下がります。実はよねざわ工業さんに、性能の高さから外国メーカーの三重サッシをご提案いただいていたのですが、結局、国産メーカーのものを採用しました。やはりプロのアドバイスに耳を傾けることが大事だと感じました」とも。

高い断熱性能をもち、家のどこにいても室温や湿度変化が少ないのもブロック住宅の特長です。「木造の家に住んでいた頃は、季節によってカビや結露がひどいことがありました。今の家はとても快適です」と奥様。屋根の雪下ろしの手間やストレスがないこともうれしいと話してくださいました。

快適な空間で過ごす

グリーンのアイランドキッチン
バスルーム

奥様のお気に入りは爽やかなグリーンのアイランドキッチン。ここから見るリビングの風景が好きだと話します。「ブロックの色合いにどんな色の家具が合うのか、インターネットなどで調べました」と話すように、ナチュラルな木のテーブルや収納が雰囲気にぴったり。また、奥様が希望したサウナは、大人3人が掛けられる十分な広さがあり、癒しのひと時を提供してくれる場になっています。

1階に設けたお風呂は、ペールグリーンを基調にした空間で、外へとつながる大きな窓が特徴的。窓の外はガルバリウム鋼板で囲った中庭があります。「露天風呂を作りたいと思っていたのですが、予算オーバーで・・・。よねざわさんとたくさんの打ち合わせをして、今の形に落ち着きました。わがままもかなり言いましたが、聞いていただけました。真冬は厳しいですが、雪のない季節はここに出て涼みたいですね」とにこやかに話します。

また「夏は屋上で焼き肉を楽しみたいと思っています」とも。
家族みんなの想いが詰まった、季節ごとの楽しみのある住まいになったようです。

パンフレット・資料のご請求

このページの先頭へ