抗酸化住宅分析結果Antioxidant house analysis

抗酸化住宅分析結果報告

ダンロックホームでは、”抗酸化工法”で施工されたお客様には、分析結果を必ず報告・証明書を発行しています。

件名 揮発性有機化合物の測定
アルデヒド試科採取日 平成17年2月24日~平成17年2月25日
VOC類試料採取日 平成17年2月24日~平成17年2月25日
測定箇所 建築部 事務室
測定項目 単位 測定結果 指針値 温度補正値 定量下限値
温度(アルデヒド類) 21.9 - - -
温度(VOC類) 21.9 - - -
相対湿度(アルデヒド類) 17.3 - - -
相対湿度(VOC類) 17.3 - - -
採取量(アルデヒド類) - - - -
採取量(VOC類) - - - -
採取時間(アルデヒド類) - 11:45~11:45 - - -
採取時間(VOC類) - 11:45~11:45 - - -
アルデヒド類 ホルムアルデヒド µg/m³ 19 100 - 2
ppm 0.015 0.08 - 0.002
アセトアルデヒド µg/m³ 8 48 - 2
ppm 0.005 0.03 - 0.001
VOC類 トルエン µg/m³ 17 260 - 5
ppm 0.004 0.07 - 0.001
キシレン µg/m³ <5 870 - 5
ppm <0.001 0.20 - 0.001
スチレン µg/m³ <5 220 - 5
ppm <0.001 0.05 - 0.001
エチルベンゼン µg/m³ <5 3800 - 5
ppm <0.001 0.88 - 0.001
パラジクロロ
ベンゼン
µg/m³ <5 240 - 5
ppm <0.001 0.04 - 0.001
- µg/m³ - - - -
ppm - - - -
- µg/m³ - - - -
ppm - - - -
- µg/m³ - - - -
ppm - - - -
試料受付日 平成17年2月28日
試料採取者 依頼者採取による持ち込み
測 定 条 件
アルデヒド類捕集器具
アルデヒド類定量方法
シグマアルドリッチジャパン株式会社SUPELCO事業部製パッシブサンプラーDSD-DNPH
溶媒抽出-高速液体クロマトグラフ法
VOC類捕集器具
VOC類定量方
シグマアルドリッチジャパン株式会社SUPELCO事業部製パッシブサンプラーVOC-SD
溶媒抽出-ガスクロマトグラフ-質量分析法
<備 考>
測定方法は厚生労働省の「室内空気汚染に係るガイドライン」及び国土交通省の「住宅の品質確保の促進等に関する法律」に準拠。単位のppmは体積比濃度。
*1.指針値は厚生労働省の「室内空気汚染に係るガイドライン」を示す。指針値の量単位(µg/m³, ppm)の換算は25℃の場合による。
*2.温度補正値は室温が20℃以上の場合は温度補正を行わない。室温20℃以下の時の温度補正を行った値は以下の式を用いた。

ホルムアルデヒドの補正値=ホルムアルデヒド実測濃度×1.09(20-t)×100/(50+rh)
t:試料採取の平均温度(℃) rh:試料採取時の平均相対湿度(%)

パンフレット・資料のご請求

このページの先頭へ